つくばグリーン

つくばグリーン

つくばグリーン生産流通協議会

刈る回数半分

 葉長は野芝の約6割程度と短く、葉が横に這う「ほふく性」が強いため
葉刈りの回数は野芝に比べて半分程度で済み、管理コストを大幅に減らすことができます。

 

あざやかな濃い緑

 野芝に比べて青みがかった濃い緑色をしており、あざやかですっきりした色合いです。
また、秋の紅葉が遅く、緑色の期間を長く楽しめます。

 

日照不足に強い

日射量が減少(約5割減)しても、野芝より生育が優れており、日陰にも強い品種です。

野芝との比較

 

密で丈夫なマット

 ランナーは野芝よりも一回り太く、節間は2/3程度とつまっていますので、
根の活着がよく、密で丈夫なマットが形成されます。

 踏まれても痛み具合が少なく、運動量の多い学校の校庭や公園に適しています。

 

品質管理

 JAつくば市が加盟するつくばグリーン生産流通協議会では、年に3回、全ほ場を巡回検査し、
混じりのない、雑草のない、病害虫のないつくばグリーンだけに「品質検査合格証」を発行添付し、
つくばグリーン(平成12年4月商標登録)の名称で販売しています。

品質検査合格証品質検査合格証

 

芝についてのお問い合わせ

JAつくば市 営農経済部 西部営農経済センター

〒300-2641 茨城県つくば市今鹿島4165-1
TEL 029(847)3122
FAX 029(847)2404